囲碁講座テキスト
閲覧

戦術と構想力

攻めと戦いの基本 第2章

囲碁の本質

囲碁は陣取りゲームである。
終局したら、白と黒の陣地の広さを計算して、陣地の広い方が勝ち。
単純なゲームだが、囲碁で勝つため、つまり、陣地を広く囲うためには、 たった 2 つのことを実践できれば良い。

① 石の形
② 石の効率

囲碁って、陣取りゲームのはずだったが、対局中は、陣地のことはほとんど考えない。
なぜなら、「石の形」と「石の効率」が良ければ、勝手に陣地が増えるからである。



囲碁の戦術

囲碁の戦術には「2 パターン」ある。
ひとつは、自分の「石の形」と「石の効率」を良くする打ち方。もうひとつは、相手の「石の形」と「石の効率」を悪くする打ち方。
10 級までは、自分の「石の形」と「石の効率」を良くする打ち方を、徹底的に教える。
しかし、初段になるためには、自分の「石の形」と「石の効率」を良くする前に、相手の「石の形」と「石の効率」を悪くする打ち方を学ばなければならない。
これが「攻めと戦い 」である。



石の効率と 急場 の関係

急場が存在しなければ、どこに打っても良いが、急場を手抜きすることは 、特別な事情がない限りありえない 。

特別な事情で一番多いケースは、コウ立てである。
序盤のコウ立て は急場に打つが、手抜きしてコウを解消することが多い(格言:初コウにコウ立てなし)。



急場の条件

①ひとつの黒(白)石に、白(黒)石がツケ (間接的なツケも含む)てきた、または 形の急所 に打ったとき。
②同じ色の石が 2 個以上の塊で 存在し、かつ、その石の塊が活きていない(眼が 2 つない)と、自分が判断したとき。

Sorry, your browser doesn't support WGo.js.

Sorry, your browser doesn't support WGo.js.



急場と数的有利(不利)の関係

【10 級までの考え方】 数的不利にならないことを優先

Sorry, your browser doesn't support WGo.js.

例題

Sorry, your browser doesn't support WGo.js.

「黒❶」数的不利を解消


「黒❶」と大場に打つのは、数的不利を解消する立派な一手である。(上図右)
しかし、仮に、「黒❶」と右下隅をシマルのは?(下図右)
これも、立派な一手である。
ただし、戦い が始まるかもしれない。
つまり、急場 が連続して発生する可能性がある。

Sorry, your browser doesn't support WGo.js.



急場は、いつ発生するのか?

①ひとつの黒(白)石に、白(黒)石が ツケ (間接的なツケも含む)てきた、または形の急所に打った とき。
②同じ色の石が 2 個以上の塊 で 存在し、かつ、その石の塊が活きていない(眼が 2 つない)と、自分が判断したとき。


【例題】

急場が連続して発生する可能性がある条件に当てはめてみると
1. ひとつの黒石 に
2. 白がツケ o r 形の急所に打つ
3. 黒石が、ふたつの塊になる
4. 黒石の塊は活きていない

この条件を満たせば、戦いが始まるかもしれない。

Sorry, your browser doesn't support WGo.js.

ただし、好んで 戦いを始めることが、正解ではない。我流の道へ進む、第一歩になるかもしれない。
くれぐれも慎重に。



とりあえず戦いを始めてみる

まずは、急場 が連続して発生する条件を作る

【黒石編】

1. ひとつの黒石「黒▲」に

2. 白がツケ o r 形の急所に打つ
3. 黒石が、ふたつの塊になる
4. 黒石の塊は活きていない

Sorry, your browser doesn't support WGo.js.

1. ひとつの黒石に

2. 白がツケ「白△」 o r 形の急所に打つ

3. 黒石が、ふたつの塊になる
4. 黒石の塊は活きていない

Sorry, your browser doesn't support WGo.js.

1. ひとつの黒石に
2. 白がツケ o r 形の急所に打つ

3. 黒石が、ふたつの塊「黒▲」になる

4. 黒石の塊は活きていない

Sorry, your browser doesn't support WGo.js.

1. ひとつの黒石に
2. 白がツケ o r 形の急所に打つ
3. 黒石が、ふたつの塊になる

4. 黒石の塊「黒▲」は活きていない

Sorry, your browser doesn't support WGo.js.



とりあえず戦いを始めてみる

まずは、急場 が連続して発生する条件を作る

【白石編】

1. ひとつの白石「白△」に

2. 黒がツケ o r 形の急所に打つ
3. 白石が、ふたつの塊になる
4. 白石の塊は活きていない

Sorry, your browser doesn't support WGo.js.

1. ひとつの白石に

2. 黒がツケ o r 形の急所「黒▲」に打つ

3. 白石が、ふたつの塊になる
4. 白石の塊は活きていない

Sorry, your browser doesn't support WGo.js.

1. ひとつの白石に
2. 黒がツケ o r 形の急所に打つ

3. 白石「白△」が、ふたつの塊になる

4. 白石の塊は活きていない

Sorry, your browser doesn't support WGo.js.

1. ひとつの白石に
2. 黒がツケ o r 形の急所に打つ
3. 白石が、ふたつの塊になる

4. 白石の塊「白△」は活きていない

Sorry, your browser doesn't support WGo.js.


急場が連続して発生する条件 が完成


戦っている白石と黒石を確認する


「白△」と「黒▲」が、戦っている石である。
つまり、これらの石は、活きるか死ぬまで、急場となる。
しばらく、この周辺に打ち続けることになる。

Sorry, your browser doesn't support WGo.js.


戦いとは何か?

戦いとは、急場が連続する場面である。 急場とは、自分の石の効率を下げないために、また、相手の石の効率を下げるために打つ。 ずーっと急場が連続して発生することを、戦いと言う。

広告 by Google AdSense